軽自動車 買取

高く軽自動車を売りたいなら…STOP

所有の軽自動車、手放すのであればできるだけ高く買取してもらいたいと思うのは皆さん同じですよね。

 

高く買取してもらう場合、一番してはいけないこと…
それは、言われるがまま売却してしまうことです。

 

軽自動車はこの不景気の影響からかなりの人気車種です。

 

中古車業者やディーラーも売れる車ですから、喉から手が出るほど欲しい。
ですがあちらも商売、なんとか安く手に入れようとします。

 

ですから確実に高く売る買取方法を行わなければ相手の言い値で買いたたかれる恐れがあります。

 

せっかくの人気車種を買取してもらうのですから業者の言い値ではなく高額査定をたたき出しましょう!!

 

以下で軽自動車の高価買取を実現するためのポイントを順を追って説明しています。

 

軽自動車の高額での買取を目指す方はしっかりを抑えていきましょう。

 

軽自動車高価買取への道スタート

 

下取りすべきか買取すべきか

中古車を手放すとき、真っ先に中古車ディーラーに持ち込んでしまう人がいますが、これは完全にNG行動と言えます。
今現在その車に幾らの値が付けば妥当と言えるのか、参考になる情報が一切無い状態でディーラーへ下取りに出すことは…
結果として数十万円の損をする可能性があるのです。
中古車ディーラーの本分は販売ですから、言ってしまえば下取りはあくまで車を売るためのオプション。
下取り額には上限があります。だからこそ、価値に見合った価格で手放すには中古車買取の専門店が最適です。

なるべく多く査定を集める

まず最初にするべきは愛車の市場価値を知ることです。所有の軽自動車の評価を知るために、最も有効な方法は専門店の査定と言えます。
専門家が車体の状態も加味した上で提示する査定額は、やはり重要な判断基準です。
とはいえこの査定額、その業者の在庫状況や流通ルートによっては数十万円という差額の生じることがあります。そのため、中古車査定は複数の買取専門店でとるのが基本。
少なくとも5社以上は査定を受けたいところです。

無料一括見積サイトを活用する

最低5社以上で査定をと言っても、自力で業者を調べて行うのはなかなかの手間です。しかも、似たような業者を選んでしまうと査定額も似たり寄ったりになってしまうでしょう。それでは意味がありません。
効率良く複数の査定を集めるには、まずはオンラインの無料一括見積サイトを利用してください。
幾つかの入力項目を埋めて申込みを行うだけで、数分で様々な中古車業者から買い取り可能な全ての提携業者から簡易査定を受けることができます。

無料一括査定サイトはココ!

 

「無料一括見積サイトを活用する」で説明したとおり、一括見積もりサイトはとても便利!
…ただ一括査定サイトを利用する理由はそれだけではありません

 

中古車業者にはそれぞれ、得意のジャンルというものがあります。

 

そのジャンルはミニバンの販売が得意な業者や外車を得意とする業者など様々。もちろん軽自動車を得意とする業者も。

 

そんな業者はいうまでもなく自社の市場に需要がある車種、販売を得意とする車種を買取したいわけですから、ほかの業者より高値を付けるわけです。

 

 

ですから一括見積りサイトを利用することで「軽自動車」の販売を得意とする、または軽自動車の需要が高い市場を持つ業者を判別することができます。

 

また一括見積りサイト自体にも特色があり、一度に沢山の業者の見積がとれるサイト、売却にいたるとポイントがもらえるサイト、そして高値がつくと評判のサイト。そんな一括見積りサイトをいくつか紹介します。

 

いうまでもなく高値がつく評判のサイトを紹介しますが、沢山の見積りを取っておくことが重要ですから2〜3サイト登録しておくことを強く勧めます

かんたん車査定

http://a-satei.com/

東証一部上場のエイチームの子会社エイチームライフスタイルが運営するかんたん車査定ガイドは最短32秒で買取価格が分かる当HPでもイチオシの一括査定サイト。

 

一流の中古車買取業者の中でもガリバーをはじめとした高価買取が期待できる業者が多数参加しているのもポイントの一つ。
かんたん車査定は他にも、一度査定すると概算価格がいつでもチェックできたり、基礎知識やQ&A、実際の買取額や下取りとの比較結果などを紹介していたりと買取してもらう側の嬉しいポイントをしっかり抑えています。

 

車を高価買取してもらおうと考えている方はまずここから始めましょう。

 

ズバット車買取比較

http://www.zba.jp/car-kaitori/

ズバット車買取比較はマザーズ上場企業でもあるウェブクルーが運営。

ウェブクルーは様々な比較サイトを運営しており、比較サイト利用者数60万人以上と業界では老舗です。
ですから参加中古車買取業者もも150社以上と業界最多となっており、かんたん車査定とともに押さえておきたい比較サイトの一つです。

 

最大10社から査定を集めることができ、HPには利用者の体験談や買取結果なども掲載されています。
全国、大中小の中古車査定業者から買取査定をしてもらいたいという方にはぜひ利用してもらいたい比較サイトです。

 

カーセンサー

http://www.carsensor.net/

ご存知リクルートが運営するカーセンサーは一度に最大30社以上の中古車業者から見積が取れる比較サイト。
一度に最大30社以上の査定を集めることができる比較サイトはほかにありません。
他サイトと併用することで取りこぼしもなくなるので、高価買取を目指す方には受け皿的に利用することをオススメします。

 

また修理歴がある車や事故車の買取可能な業者がアイコンでひと目で分かるのも、修理している車を売ろうと考えている方にはとても便利。

 

入力項目が多いため他サイトに比べると少し時間がかかりますが、確実性の高い査定を集めることができます。

 

一括査定サイトの効率よい利用方法

 

一括査定サイトを利用する際は「かんたん車査定」は是非とも押さえておきたいところ。

 

これは高価買取が期待できる業者が多数参加していること、時間・手間がほとんどかからないこと、登録後すぐに概算価格をチェックできるという利点があるからです。

 

概算価格をすぐにチェックできるということは、集めた査定が高いか低いかの基準値がわかるということですから大変重宝します。 

 

かんたん車査定を抑えてあと、「ズバット車査定」「カーセンサー」のどちらか登録して置くと比較対象が更に増えるため買取額に更に期待が持てます。
ズバットは老舗で登録業者が多く、カーセンサーは30社以上の見積が取れるので高値の業者を取りこぼす可能性が低くなります。

 

もちろん両方に登録しておくと更に期待値はあがります。

 

楽天会員の方は「楽天一括査定」を利用することにより査定するだけで5ポイント、成約すると3000ポイント楽天ポイントがもらえるので、こちらも頭に入れておきましょう。

価格交渉も忘れずに

見積があつまり業者の選別がおわったら、最後に「交渉」です。
交渉をする意味はもちろん更に高値へと釣り上げていきます

 

この交渉は査定額が一番低い業者から行うのが◎です。
安い値の業者には強気に、高値の業者は慎重にを念頭において「○○○さんは○○○円と言ってくれているんですが…」っと伝家の宝刀を振りかざしながら交渉を行うことで思わぬ、買取金額を提示されることもレアケースではありません。

 

交渉する際の注意点としては多くの業者が売却の即決を求めてきます。言葉巧みに最高値だと主張されても、即決はやめておいたほうが吉です。全ての業者との交渉が終わるまで保留の姿勢をとることをオススメします。
※自分のはるか予想を超える買取金額やかんたん車査定の概算価格を大幅に超える買取金額を提示してくれる業者が出てきた場合は即決もアリです

上記のチェックを抑えることで

軽自動車の買取額の期待値は大幅UPします!!!

軽自動車高価買取への道のまとめ

軽自動車を高価買取を目指すなら

  • 一括見積もりサイトを利用したくさんの見積りを集め業者を選別
  • 選別した業者の見積りをもとに交渉

の二点が重要です。

 

しっかりこの買取のポイントを押さえておけば軽自動車は中古車市場でも人気が高く、思いがけない高額査定を得られる可能性があります。

 

まずは業者の判別材料、判別した業者との交渉材のための見積りを集めるところからはじめて見てくださいね。

軽自動車を買取するときに必要な書類は

自分が長く愛用した軽自動車を売却した場合には、中古車の買取店に査定をお願いすることになります。

 

査定をする際に、必要な書類がいくつかありますから、それらを事前に用意しないといけません。

 

必要書類は、中古車買取店によって少し異なる場合もありますが、大きくは変わらないでしょう。

 

用意しないといけない書類は、売りたい車が普通自動車か?軽自動車か?によって異なります。
軽自動車の場合には、自動車検査証、自賠責保険証明書、軽自動車納税証明書、リサイクル券、そして印鑑です。
ちなみに普通自動車の場合には、自動車検査証、印鑑登録証明書、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、リサイクル券そして最後に実印等になります。

 

基本的に自宅から用意して持ってこないといけないものは上記になりますが、
お店によっては、これらの書類もお店で用紙を渡してくれることもありますので、
査定のためにお店を訪れる前に1度確認をしておいた方が良いでしょう。

 

これ以外に主に中古車買取店にて、記入をして新たに作成をする書類もあります。

 

その場合にはお店の従業員の指示があるので、それに合わせて作成すれば大丈夫ですし、こちらから用意しないといけないものはありません。

 

用意する書類、作成する書類の数はやや多めで、お店によって異なることもありますから、事前の確認が大切です。

 

以前おぎやはぎの愛車遍歴で久米宏さんが軽自動車のレベルが年々上がっているとおっしゃっていました。またその番組内では軽自動車の人気が高まっていることも言っていましたが、最近はほんとに軽自動車人気はうなぎのぼりです。販売需要があるということは、それだけ人気があるわけですから買取額も期待が持てるというしゃしゅであるということ。特に近年は自動車税の増税などもありましたから普通車から、軽自動車へ買い替える人が大変増加しており、まさに売り時といっても過言ではなありません。なので最近は中古車業者もこぞって軽自動車に高値の査定額をつけています。ある自動車情報誌によれば、スポーツカーなどの車種によりも軽自動車のほうが査定額もつくことがあるそうです。スポーツカーなどは一部の人には需要がありますが、軽自動車ほど大衆受けしません。ですから販売価格は軽自動車に比べ高くとも、その値下がりは激しく査定では軽自動車のほうが高くなるというわけです。ガソリンの値段も高いですから燃費の面を考えても、スポーツカーから軽自動車に乗り換える人も多そうですね。先ほど言った通り、こういった理由からも軽自動車今まさにもっとも高額査定、高額買取が期待できる車。ですから軽自動車を売ろうと思っているかたはぜひ正しい売り方で高値で軽自動車を手放してください。