オプション品の下取りの価値は?

オプションの下取り価値を知ろう

車を買ってから「魅力的」にしようとアフターパーツを付けることがあります。ホイールを変えたりインチアッップをすることもあるでしょう。しかし、これらが査定価格に与える影響はマイナスにこそなってもプラスになることは少ないです。
なぜなら、自動車はノーマルの状態で一番性能がよくなるように設計されているためです。つまり、アフターパーツなどのオプションは「百害あって一利なし」なのです。
もちろん新車購入時の工場取りつけのオプションなどは話が別です。納車前にディーラーで付けるオプションもそうです。ただし、ディーラーで付けるホイールやインチアップはマイナスの要因になる可能性があります。
オプションでお金がかかるのはホイールやインチアップしたタイヤですが、走行性能を悪くする可能性が高いことも事実です。そのため査定価格には悪影響を及ぼすのです。特に極端なインチアップはサスペンション系に不要な負担を賭けていることが多いため、更に査定価格上不利になります。
基本的にオプションの価値はゼロだと考えて間違いありません。オプションで評価されるのは後付けのカーナビ程度だと思って間違いないでしょう。お金をかけたのにとガッカリされるでしょうが、そんなものなのです。

関連ページ

バッテリーが上がっているけど売却額に変化はあるのか?
バッテリーが上がっている車の売却額について解説
車を売る際に最適なタイミング
車を売る最適なタイミングをご紹介しております
喫煙車の査定額は安くなるのか?
車を売る最適なタイミングをご紹介しております
売却後のキャンセルについて
売却が決定した後キャンセルすることは可能なのでしょうか?
社外品を付けたら純正パーツは残すべきか?
売却が決定した後キャンセルすることは可能なのでしょうか?
素朴な疑問を簡単解決!車の売却時期に関するノウハウ
売却が決定した後キャンセルすることは可能なのでしょうか?